パート・アルバイトでも借金完済するコツ!

パート・アルバイトでも借金返済するコツ!所得が低い人も大丈夫

パートやアルバイトというと学生や女性、主に主婦などが頭に思い浮かぶのではないでしょうか。しかし現在では非正規での雇用形態が当たり前の時代となり平成になる前の昭和59年には15.3%だったのがH26年にはその倍まではとはいきませんが近くまで増えているようです。パ-トが943万人とアルバイトが404万人と多くの人が安定した収入を得ることが出来ずに不安な日々を過ごす方もいます。

 

30代~65歳の人がこのような雇用状態で働いていることが年々増えているようです。最近ではコンビニやスーパーでも年のとったおじいさんやおばあさんが働いている姿も見かけられるようになりました。収入が安定していないために生活費の不足を補うためお金を借りたり欲しい物があればカードで購入をしたりしているうちに負債が増えてきてしまったということも多いようです。毎月、同じように収入があるわけではないので支払いを滞納してしまうことは当たり前となってきているようです。ここではその様な方のためにパート・アルバイトでも借金完済するコツを紹介します。

 

《パート 借金完済》

 

求人情報では主に学生でも正社員でもない女性既婚者をパートとして分類しているようですがしかしそれは企業がつくりあげた定義となりますので実際は男でもパートと呼ぶことはもちろんあります。しかし現実ではやはり主婦の方が多く見られます。そうなると借金をして返済していくのには悩むところでもありますが意外にも少額であればコツコツと支払っていくことは可能なようです。

 

旦那さんの収入もありますので家計のやりくりをしながら返していくことができます。今まで月に何回か外で食事をしていたのを1回減らしたり、洋服を買うのを1回がまんしたりと少しずつ贅沢だったことを無くすだけでいずれは完済することができるのではないでしょうか。しかしまた同じように借金をしていたらいつかは取り返しのつかないことにもなりますので計画的な借入をしましょう。

 

《アルバイト 借金返済》

 

たいていは学生などが働くことをアルバイトと呼ぶ場合が多いように思われます。高校や大学などに通いながら自分のおこずかいのためや学費や一人暮らしの生活費にあてる人など様々ではないでしょうか。しかしこの場合も負債額にもよりますが多額でなければ自分の収入にあった生活などを改めることによってアルバイトでも借金完済することはできます。

 

まだ青春真っ只中で彼氏や彼女にいいところを見せたいがためにお金を借りてまで無理することはよくあります。しかしその借金を返すことが出来なくなってしまえば元も子もありません。そして友達どうしで遊びに行くさいにも自分のお財布と相談して毎回断るのではなく無理なときだけでも遠慮しましょう。そうすることでこれ以上債務を増やすことなく返済していくことができるのではないでしょうか。

 

いずれも負債が少ない場合の対策となりますが多額の際には一人で悩むのではなく法律の専門である弁護士や司法書士に相談してみましょう。その時には法的手段として債務整理をおこなう必要がでてくるかもしれません。ですので手遅れにならないうちに早めの対処をしなければなりません。